損保ジャパン事故受付

24時間365日事故受付・夜間休日の初動対応

☎0120-256-110☎


事故対応手順

<1>

ケガ人を安全な場所へ移動し救護。救急車🚑(☎119)を呼ぶ。

 

<2>

警察(☎110)を呼ぶ。 相手が拒んでも呼ぶ!

 

<3>

相手と「氏名」「住所」「電話」などの連絡先を交換。

 

<4>

事故現場と、お互いの車の被害状況の写真を撮る。

(ナンバーが見えるように)(アップだけでなく、全体が写るように)

 

<5>

保険会社に電話をして、事故報告とレッカーの手配。

☎0120-365-110☎

 

※注意!!!

事故現場にて相手の方から何らかの請求や、示談の申し出があった場合は、「保険会社に相談したうえで、後ほど連絡します。」とお答えください。


 

当社のLINEを活用した事故初動対応

対応可能時間:平日 09:00~18:00(※1)

事故場所が田んぼ道の真ん中だったり、山の中だったり、遠方の知らない街だったりと、伝えたいのに伝わらないを解決する方法を弊社は2つご用意しております。

その内のひとつが、当社の公式LINEです。

営業時間内であれば社員誰でもLINEを確認できます。

事故現場を通知してもらえれば、現場駆けつけできる者を向かわせたり、レッカーの手配をしたりと、事故時の初動対応を行います。

また、事故起きたての現場写真や事故相手の情報を撮影いただき、その写真を送っておくこともできます。あらかじめ当社の公式LINEと繋げておいていただけますと、スムーズです。

(※1)平日でも社内の状況により対応できない場合がございます。その際はこのページ下部の「かけつけGPS」をご使用ください。

スマホの方は「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャン。

トーク画面でご自身のフルネームを一度送ってください。

ここまで行っていただけますと、弊社よりお客様へメッセージを送信できるようになります。

※LINEアプリが開かない場合は、ブラウザを変更して試してください。

LINEで位置情報を送るまでの方法

(iPhoneの場合)

カメラを起動
QRコードを読み取り、上のバナーをタップ
追加+をタップ
トークをタップ
フルネームを入力
送信してください
>をタップ
+をタップ
位置情報をタップ
正しい位置が表示されていることを確認し、送信をタップ
事故写真も送ってください。

 


 

事故場所が田んぼ道の真ん中だったり、山の中だったり、遠方の知らない街だったりと、伝えたいのに伝わらないを解決する方法を弊社は2つご用意しておりまして、その内2つ目です。

この「かけつけGPS」は、損保ジャパン社の事故受付センターに直接通知されますので、弊社営業時間外でも事故場所を通知できます。

タブレットやPCでご覧の方は、QRコードを読み取ってください☝

スマホの方は、QRコードを押せば「かけつけGPS」を起動できます☝